2017年度の活動方針の基本目標

創立13年目を迎え、社会貢献も踏まえて、活動の質を高め、会員各位が「活き活きと参加できること、参加したい、そして楽しい」と感じられる活動を目指す。
1.季節に合わせた活動計画の見直し、また交流機会の創出
2.多摩よこやまの道の延長線探索(縄文黒曜石ロード)
3.近隣の市域の研究会との交流、共催イベントの計画実施
4.多摩市一本杉公園内の「家康の御尊柩御成道(矢倉沢古往還)」の保全管理業務の推進
5.働き盛り世代の参加機会を増やす試みを行う

 

2017年9月までの予定表  
例)WK:ウォーキング、GW:ガイドウォーク

 年月日  集合場所 集合時間 区分  テーマ名  チラシ
2017/8/18 関戸公民館第2学習室 14:00 学習 吾妻鏡勉強会Sテーマ:昔の法則。レポーター:加藤正昭 −−−
2017/8/25 関戸公民館第1学習室 14:00 学習 古代史勉強会Iテーマ;古墳の関東への伝播、レポーター;須知 正度 −−−
2017/8/31 関戸公民館大会議室 14:00 講演 歴史講演会、講師;天野賢一氏(かながわ考古学財団調査研究部)テーマ:相模川の縄文集落群が語るもの〜川尻中村遺跡とその周辺
2017/9/15 関戸公民館第2学習室 14:00 学習 吾妻鏡勉強会21テーマ:義時の死と伊賀の乱。レポーター:藤田一彦 −−−
2017/9/30 永山公民館ベルブホール 12:30 講演 道の力を活かす時代へ!歴史街道遺産の集い〜『TOKYO歴史街道遺産』フォーラム開催準備に向けて〜「鎌倉古道と古代街道が眠る”奇跡の丘・多摩丘陵”